忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[1]  [2

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




05/18小さい白菜
スーパーの日曜朝市は、いつも大盛況〜
特売だから、混み合あうのは覚悟の上ですが、清算が終わって移動して、荷物を詰めるとき、隙間に割り込んできたり、カゴで押してきたりと、マナーを忘れた人が時々いて、嫌な気分を味わいます。

そんな時、私は自分の作業は止めて
(いつもカゴ2つなので、スペースがなくなってしまう)
相手の方が終わるのを、じっと待つことにしています。

ある時、あきらめて、他の場所にさっと移り、そこで作業再開。
でもでも、気がついた方がいたのです。わざわざ私の所に来て、
「さっきは邪魔して、ごめんなさい」と謝って下さいました。

二度と会わないかもしれないのに、なかなか言えないこと。
ああ、良かったなぁ〜  心ある人に出逢えました。

【 写真はどんどん剥いた白菜/かわいいったらあーりゃしない〜
PR



行方不明の友達の愛猫ですが、
今日の夕方、自宅のそばで、元気な姿が確認されました。
残念ながら、保護はできなかったのですが、
近くで、ちゃんと生きていることがわかり、
飼い主は、心底安心したようです。ヨカッタ!ヨカッタ!

私も、本当にほっとしました。
友達がまた「まあちゃん」と暮らせる日が、早く来るようにと、
私も微力ながらも、できることで応援し続けます。

blogを読んで、メールで情報を下さった方、
twitterのほうに、情報を下さった方、
あちこちRetweetで広げて下さった方々、
そして、暖かい言葉をかけてくださった多くの皆様、
飼い主とともに、心よりお礼申し上げます。


後は保護したと、最高の報告ができますように。



まぁちゃん
友達が、とてもかわいがっている猫が、行方不明になり、必死で探していると知り、彼女がご近所に聞いたり、チラシを配る等の他に、手助けになればと、私のTwitterとBlogも使って、名古屋の皆様に、情報提供をお願いしたいと思います。

いなくなったのは、天白区表山で、詳細はこちら
もし、見かけた方は、ご一報頂ければ嬉しいです。
(その後飼い主もtwitterを始めました!チラシからリンク可)
は、私が取り次ぎ、友達から連絡を入れるように致します。

迷い猫まーちゃん / 捜索専用メールアドレス 
「後」を「@」に変えてお送り下さい。
mayoineko_sagashi後excite.co.jp


どうぞよろしくお願い致します。



02/15ひだまり
今年初めて差し上げた人がひとりいます。
いろいろ頂き物をするので、気持ちだけの品なんですが、直接渡せなかったので、
わかる所にメモを付けて置いておいたら、
気がつかれて、かなり驚いたらしく、
今見たところだと、即電話がありました。
丁寧に何度もお礼を言われ、こちらが恐縮。

相手「こんなシャレた義理堅いことをして頂いて、、」
私 「いえいえ、本当に義理チョコですから〜」

なんだか笑えるけど、こういう素直な方が好きです。
やっぱり、喜んで下さる方に差し上げたいですよねー

もっともっと笑っちゃったのは、こちらのお若いふたり。
http://twitpic.com/3zlgb4
ツイッターで見て、ちょっと古くさいコメント↓を残して来ました。
(このblog左列のtwitterのウィンドウでも、でしばらく読めます)



百円弁当店横から
水曜日の夜7時からテレ朝で放送される
「ナニコレ珍百景」という番組があって
夫は深夜のころから、よく見ていました。

9/8の放送を、上がりに見ていた彼が、
「俺、ここ、知ってる!!」と叫ぶのです。
私は忙しい時間帯で、ちら見しつつ、録画もしましたが
百円でお弁当が買える店があるそうで、後でゆっくり見たら、
店の趣がスゴイけど、でも中味は結構まともなんです。

で、ビックリしたのは2日後の夕方、夫から があり、
「あの百円弁当買ったど〜、しかも一個余分にもらった!!」と。
(冒頭写真は夫が現地で撮影 / 番組サイトの記事は珍百景No.728)




このタイトルがわかる方は名古屋人。
(その周辺に生まれ育ったか居住した方)
言わずと知れた「松坂屋」のことですが、
今回はえらい目に、あっちゃいました〜

ことの始めは昨日8/3、朝刊に折り込まれたチラシで、
「お中元解体セール」があると知って喜び、
暑い中をで出かけたろころ、店頭にセールの告知が皆無で
何階だったかと思い、案内所のお嬢さんに尋ねたところ、、、、
「そのセールは、明日からでございます」と。



07/1蝉の抜け殻
二三日前に、初蝉の声を聞きましたが、
慌てん坊の蝉だったのか、それっきり。

さて、そんな折りに、選挙が終わってみると
驚くほどでもない範囲の変化でしたが
新しい良い波が、少しでも来て欲しいですよね。

実は私は、この選挙運動期間中、
ずっと、気になっていたことがあるんです。



07/02ビワ
毎日が野宿でアウトドア。
街の中で、そういう生活をしている
Tさんのことは何度も書いてきました。

私は貧困問題研究家でもないし、
ホームレスなら誰でも支援するわけでもなく、
雑誌を介して知り合ったTさんという人物が
なぜか、とても が合ったという結果なのです。



とみっちさん
以前のエッセイで紹介したこの人。
ホームレスで友達でもあるTさんが、
路上での雑誌販売の仕事を続けることが
ちょっと困難になりつつある状況を知り、
あわてて、本人に会ってきました。



04/26花壇
で買物した日のことです。

高速道路の高架下の
赤を避けて狭い歩道に抜けようと思い
ほぼ停止状態でハンドルを右に切ったら、
3人の、とっても体格のいい男性が、
歩道いっぱいに、並んで歩いてきたので、
これはダメだと思い、また左にハンドルを戻した途端に、
バランスを失って、荷物ごと倒れてしまいました〜
(私の はちょっと特殊で、ハンドルがクルっと軽く回るんです)


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]