忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今朝のTVで、避難所のトイレについて
「水が流せないので我慢して、体調をこわす人もいる」と聞き、
溜まっているイメージを想像してみると、あまりに悲惨。
掃除しようにも、充分に水も無く、汚物の処理は、、、

先日デパートで、お部屋のような奇麗なトイレを使ったので、
よけいに落差を感じて、便利さの裏にある「弱さ」を思い知ります。
早く改善されることを祈りながら、少し書きたいと思います。
PR



昨夜は、寝る前に偶然切り替えたNHKの番組に釘付けになり、
歯ブラシを手に、テレビの前で立ったまま、見てしまいました。

釜石の小中学校では、過去の津波の体験を生かして、
命を守る為の津波の避難訓練を、ずっと行って来たそうです。
私は、途中から見たようなのですが、
避難の指導をしてきた片田敏孝教授が、震災後に現地入りし、
津波被害の様子に、これは大変なことになっているのではと
涙しながら、調査に向かうところでした。



今、TVでとても気になるのが、ACの広告です。
番組が、地震関連の報道ばかりになるのはともかくとして、
スポンサーが自粛した為なのか?、同じ内容が延々と繰り返され
だんだんストレスを感じて、NHKに換えたりしてますが、
その内容が、本来は良いはずのものだけに、残念ですよね。
普通に流されていた以前のCMをたまに見ると、ホットします。

昨日あたりから、最後の「エーシー」が消えているものもあるので、配慮されたのかと思い、調べてみました。
ACのサイトを見ると、やはりTV局側が、前もって提供されていたACの素材を使い回しているらしく、お詫びの文面がありました。
局側も相当混乱しているでしょうが、こういう時にこそ、心がホッとするような風景や音楽を断続的にでも流すとか、できないのかしら。

ACでは「被災された方々を応援する臨時キャンペーンCMを企画・制作中」とのことなので、日本中が疲れた気分になりそうなこの時期に、元気が出る、前向きになる そういうCMをお願いしたいです。



愛知県で開業している精神科医の方から、メルマガが届きました。
twitter/mixiにも載せましたが、blogでも紹介したいと思います。

私もパニック障害患者ですが、精神科の薬が必要な方が、
ひょっとして愛知に来ている間に被災された自宅に帰れなくなり、
手持ちのお薬が切れそうだとしたら、とても不安だと思うので
この発信は、とても心強いことだと思います。

もし、まわりにお困りの方がいたら、教えてあげて下さいね。



どんどん明らかになる東北地方太平洋沖地震の被害は、
臆病な私が、自分で必死に打ち消していた悪い想像そのもので、
沢山の人が瓦礫の下敷きになり、そして海に流されているようです。
一人でも多く救助されますようにと、祈るよりありません。
実際に助けられる報道を見て、救助隊の奮闘に感謝します。

東北・関東・新潟と、ネットで知り合った方達の無事が確認でき、
不便な生活をしいられているとはいえ、ひとまず安心しました。



先ほどの地震、長かったぁ〜〜〜〜
一人だったし、10階だし、もの凄く恐かったです。
何度も何度も、揺れました。ずっと揺れてました。
ウィンドウチャイムが、鳴りっぱなしでした。
皆さんは大丈夫だったでしょうか?

震度7って、震源地のほうは大丈夫なんでしょうか。
どうなっているのかと、とても心配です。TVではもう、
宮古湾に津波が来て車や建物が飲み込まれる映像が…
あの中に人はいなかったのならいいのだけど、
あぁ、なんてこと。恐い〜〜〜〜


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]