忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[1]  [2

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




04/29スパティフィルム
今年はGWになっても少し寒くて、
気温も気分も体調も、不安定です。
例年ならとっくにしまう厚物衣類も
ちらほら出ていて、ベッドカバーも
夏用の涼しげなものに変える気がせず、
鍋料理の翌日に、冷し中華やチラシ寿司〜

不安定な天候もあるのか、身体が妙に重いので
「歳のせい、パニックのせい、どっちなんだろ」と夫にこぼすと
「たぶん、両方じゃないの」と、即答されました。
しょうがないから、お薬を半分に割って飲んだら
「なるほど、頭がいいねー」と褒めて頂き、、、
ありがたいやら、あほらしいやら〜 タハハ。
PR



01/24晴れ雲
私だけの感覚なんだろうと思いますが、
一番寒い頃に、急に春の気配を感じます。

窓を開けた部屋にいる時の風とか、
通りを歩いている時の空気感だったり、
微妙で、ほんの一瞬だったりするのですが、
何かに包まれかるように「ああ、春が来る」と感じるのです。
それは、厳しい寒さを感じて、やがて花芽が育つような
植物的感覚に、似ているのかもしれません。

今年も、すでにもう感じちゃいました〜 だって、、、
何がどうなったとしても、絶対に春は来るんですものねぇ〜



枯れ葉
ふと、バルコニー (と私が勝手に名付けている南側ベランダ)に目をやると、夫が毎朝の水やりのついでに、落ちた葉っぱを拾って入れる錆びたゴミ入れが、目に留まりました。

なんてきれいなんだろう〜〜〜
生ゴミの日の朝だったので、ゴミ袋に入れる前に
しばしうっとりして、見てしまいました。
携帯で慌てて撮ったので、拡大してもクリアでなくて
デジカメを出して、撮るべきだったと後悔しています〜

もう冬も近い秋の日の、私の心残り。



05/23スパティフィルム
夏日があったかと思うと、
毛布が恋しい夜もあって、
ここんとこ自律神経は大混乱。

元々パニック障害の持病があるので、
暑いのか、ホットフラッシュなのか、
よくわからず、汗をかきながら半袖に着替えたら、寒くなるし、
扇風機を出そうとしているのに、お腹が痛くなって
急いで湯たんぽで暖めたり、、、何やってんだかー



04/08空
今日の中日新聞に、納得の記事が。
この不安定な気候で、自律神経が狂う
という定説でしたが、ちょっと嬉しい〜

どうも 春先に、調子が出ないのは、
気候のせいもあると、毎年思うのですが、
今年もまた、それが来たんだと考えるのが妥当なようです。

だるい、気持ちがすっきりしない、ホットフラッシュ 動悸、
まぁ、いろいろ取り揃えて、本格的な春の準備をしているわけで、
「不安定になる時期」という安定した理由は、私にとっては
このシーズンに、なくてはならないものなのかもしれません。



03/30菜の花
少し前のことですが、、、、
夫の実家から届いた荷物には、
いつものお米や私へのお菓子の他に、
「春」がたくさん入っていました。

「夫の大好物のつくし」と「菜の花」と、
そして「枝切りのきんかん」も。(次回の記事に写真をつけます)
菜の花はダイニングのテーブルに、きんかんは和室に活けました。

春のそよ風が吹くかのように、部屋が違って見えてきます。
畑の側にある、義母の眠るお墓のまわりには、
今頃はきっと、いろいろな「春」が来ていることでしょう。
イメージの中で、お墓参りをしてみました。



しだれ桜
なんといっても、この時期に、
最も人々の関心を集める花は、、、 桜。
卒業や入学と一体化したイメージもあり、
桜を折り込んだ歌も、毎年出てきますね。

我が家の側にも、街中ながらも立派な木が数本あり、
種類が違うので、順番に咲いて、長く楽しませてくれます。
人ごみが苦手なので、名所の「お花見」には行かないけれど、
毎日ベランダから眺め、外出するときは下を通って堪能します。

ああ〜、なんてぜいたくな日々なんだろう。
私の頭の中には、あの人のあの歌が流れます。



大きな雲
こんなふうに、急に暖かくなり
また寒くなったり、そうやって
やがてすっかり春になっていきます。

子供の頃は、遊ぶことしか考えてなくて
冷たい雨の日でも魚を捕ったり、暖かなレンゲ畑で
ついつい寝てしまいそうになったり、、、、
結構自然の中で、私は育ったんだなーと思い出します。

ウチの前の、 大通りの街路樹の下にも
春になると 「なずな」や「よもぎ」が生えるんですよ~
毎年見ると「ままごと」に使った時の匂いが、ふっと蘇ります。



01/20ビオラ
とっても寒い日が続いてますね。
私は裏フリーズの部屋用モコモコパンツで
1人の時は、エアコンなしの生活です。
動くと暑いので、上を脱いで調節します。

このパンツは、驚くなかれ、(イヤ驚いて!)
なんと1000円で入手したんですヨ!(写真がなくて
最初に買って、数日後にまた色違いを買いに行きました~

販売員の方が「これを履いたらもう脱げなくなって、
スーパーくらいなら、私はこれで行っちゃうんですよ」
内心 ‘それはちょっと、、、 ’ と思った私ですが、
先日の雪の舞う日に、ついにそのまま履いて でスーパーに。。。

こうしてめでたく、ためらいもどんどん減って、ますます、
私の「おばさん度」は上がっていくのでした〜〜



12/19ひだまり
クリスマスやお正月を指折り数える、
なんてことは、もう私にはないし、
年末は、ただ気ぜわしいだけで
あまり好きではないけれど、、、
あと10日とちょっとで終わる今年。
なんだか、昨年より、一年が早かったです。

さて、23日(水)に、本年最後のパパスが折り込まれます。
今回は、ちょっとしたサプライズがあります。
私が早起きして、順調に アップできるよう
祈っていてくださいね!(もし、遅れたら...~~)


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]