忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[132]  [131]  [130]  [129]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




たずねられ人イラスト
皆様、お待たせし、、てないと思いますが
なつかしいエッセイを、お届けします。

こちらで、ゆっくりご覧ください。
「おばさんの気持ち/たずねられ人」

当時は、あれもこれも更年期障害だと
自分も医師も、思い込んでいましたが
今になって考えると、、、、
この激しい症状は、パニック障害のほうだったかもしれません。

もう今更どっちでもいいし、現在はパニックの治療も進み、
年に二度、精神科の担当医と「おお、久しぶりで〜」と
お互い、生きてる確認してるくらいですから。
少々の発作があっても、わかっている事だという安心感と
お薬のおかげで、30分も我慢すれば、日常生活に再起動。

でも当時は、仕事も忙しく、子供もまだ小さかったので、
こんなことが度々起こっては困るなーと、随分悩みました。
それでも、エッセイのネタにして稼いでた私、、、やるな〜!

コメントができる設定にしますので、感想をお願いします〜
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

お気に入りエッセイ/たずねられ人
すみません。。。最後に大爆笑~♪おばさんは死にそうなくらい大変なのに、それでも声をかけられて、それが大丈夫?ではなくて、犬山???
う~~ん。あの後の続きがききたいです。
確かに美人やイケメンには声をかけて、あのぉ~とは私もいえないです。ごく普通?のこの人なら大丈夫そうな人を選んでしまいますね。あまりに人が多いともう警察でもガードマンでも誰でもって思いますが。
私も最近になってすこ~~し、声をかけられるようになり、ここへはどう行けば?ではありませんが、電車の中で話しかけられたり、信号待ちで、とか。
ほとんど、おばあちゃんですけど。
一度おじさまから暑いですね~と話しかけられ、えっ・・・ドキドキ、笑っちゃいました。
なんか^^よほど声がかけられやすいおばさんなのですね。それって、ステキだと思いますが^^
でも気分の悪いときはこっちがどうにかしてくれ~~ってなりますよね~
でんでん虫 URL 2010/08/24(Tue)05:23:40 編集
でんでん虫さんへ
その時のおばぁさんは、心配そうな顔で近寄って来たので、
気にかけてくれたと、すっかり勘違いしましたが、
ガックリしながらも「犬山行きはあちらです」と、
苦しい息の中で答えましたヨ〜

その後は、息子の電話が通じて、仕事中の夫がタクシーで
駅に駆けつけ、無事救出され、自宅に戻りました。
ピークが過ぎると、嘘のようにケロッと直るのも、
やっぱりパニックだったかも、と思う根拠なんですけどねー

でもいくら私が「おたずね」しやすいタイプだとしても、
脂汗を浮かべて吐きながら、はぁはぁ言ってる時でも、
「人が良さそう」に見えてるとしたら、、、、
もしトリアージされるような状況下になった時には、
これじゃぁー、ちょっとヤバイかも!!
管理者:0bano 2010/08/27 15:44



お気に入りエッセイ/たずねられ人
僕もよく道を尋ねられます。
ということはヤハリ自分も…、と考えて妙に納得してしまったのが悲しいトコロなのですが、今のところ全く否定する材料が見つかりません

つい先日眠ろうとしている時、初めてパニック障害のようなものに襲われました。不安感と痙攣が続き眠れないまま朝を迎えました。再発はしていませんけれど、あれはなんだったのやら。
kiyo URL 2010/08/26(Thu)15:52:15 編集
kiyoさんへ
kiyoさんもお仲間でしたかー(いいんだか悪いんだか)
「いい人」やってくのも、人知れぬ苦労が。。。

そのパニックもどきは、ちょっとした緊張があったり、
慣れないことがあったり、、、
そんなことが原因だったかもしれませんね。
脳というものは、心と連動して機能していますから。

ちなみに、パニック的症状は、たいていの人が一生に何度か経験していて、続かないなら問題ないですよ。
もし続いたとしても、メカニズムも解明され、治療法も確立されているので、何の心配ありません。
ジョニー・デップと同病と自慢できるようになります。
(いいんだか悪いんだか)
管理者:0bano 2010/08/27 15:30



お気に入りエッセイ/たずねられ人
なるほど~!!私もよく道を尋ねられるけど、そういうことだったのかぁ!!納得しました
ホームセンターでは店員さんと間違えられ、スーパーではアボカドの食べごろサインを尋ねられてる自分は、「親切そう♪」に見えてると勝手に思い込んでたわ~~  なんて前向キングなの~~

でも、具合が悪い時にまで電車乗り場聞かれるなんて・・・Obanoさん、よっぽどですね!!笑ってしまいました
えごま 2010/08/27(Fri)06:50:58 編集
えごまさんへ
そうそう、私もウィンドブレーカー着てたりすると、スーパーの店員さと間違えられて、「◯◯はどこにあるの?」と聞かれるので、「はい、どこどこです」と答えてます。

ホームのベンチでレジ袋に顔を突っ込んでいる母親と(お菓子でも探している?)、寄り添う小学生って、一見平和で安全な光景に見えたのかもしれませんが、、、
具合が悪そうな顔で答えても、そのおばぁさんは、すんなり離れていきましたー
管理者:0bano 2010/08/27 15:38



お気に入りエッセイ/たずねられ人
すみません。。大変な様子で、最後に助けがきたのかと思って読み進めたら大爆笑してしまいました。
救いの神ではなかったのですね。。。

パニック症状おちついてこられてよかったです!
さくら 2010/08/30(Mon)00:35:57 編集
さくらさんへ
あのときは、動けないくらいひどくて、
このままこの場で下痢したらどうしようと思いましたが、
幸いにも、そうはならずに済みました。

そんな時に「犬山行き」ですもん、、、
まさに「なんでやねん!」とツッコミたくなるオチです〜
管理者:0bano 2010/08/30 01:34



お気に入りエッセイ/たずねられ人
この記事を読んで、以前私のブログに書いていただいたコメントを思い出しました。
確かに、近寄りがたい人には気軽には声をかけられませんよね~

私が考えたのは『地元民だと思われている→道をしっていて暇そう』ですが、似たようなものかしら???
先日は旦那さんと自転車にのって走っているところで道を聞かれました。
歩いている人に聞くのが普通だと思うのですが、暑かったからかしら。
取りあえずそんなに恐い顔をしていないらしい、と言う事で良しとします(苦笑)
暑い毎日ですが、お身体ご自愛下さい。

nori 2010/08/30(Mon)13:57:53 編集
noriさんへ
確かに三越前で声をかけられた時なんぞは、
用の装備で、地元民丸出しでしたが、
電車のホームは、実家行きなので「プチ故郷に錦状態」で
親子で よそ行きを着ていたのにー ーー

長距離用でない普通の の人は、走行距離から類推しても、遠方ではなくて、しかも道に明るいというイメージですが、歩いている人は、下手したら で来ている他府県の人という可能性も、なきにしにあらず。。。

な〜んて、暑いのであまり考えがまとまってませんねー
そう言えば、たずねられるエッセイが、もうひとつありましたっけ。こちらでまだ読めます。(コピペでお願いします
http://www.nagosaku.com/papas/129/08.pdf

ノリさんも、旅のお疲れが出ませんように〜
管理者:0bano 2010/08/30 16:28


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]