忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




01/09新聞より
今年初の資源回収の為に、新聞をまとめながら、私はある記事を探していました。
気に入って、とっておこうと思っていたのに、うっかり忘れてしまい、見つけたときにはかなり嬉しかったです。

それは12/30付けで、日本新聞協会が毎年行う「新聞クリエーティブコンテスト」の2010年度結果発表の記事です。今回の最優秀賞の「元気にさせるハンコ」には「元気であればいいんです。」というコピーも小さくついていて、ちょっとクスッとくるけど、今の日本社会へ掛ける言葉のようにも思えました。

これは小学校で押されるハンコのイメージですが、今の世の中、若い人達が大学を出ても仕事に就けない、中高年が仕事を失ってアルバイトをしている、、、それはとても大変な状況かもしれないけれど、どこかに潜り込んで、なんとか元気に生きて行けるのであれば、それでいいではないか、私にはそんなふうにも受け取れました。

世の中も生活も人の考え方も、いろいろな方向に変わって行きます。
自分がどう生きたいのか、、、それは大きな仕事をするとか、お金持ち・有名になるとかではなく、自分の中の何を大切に考えて暮していくのかという部分が、重要に思えるのです。

周りの人笑顔を見ていたいとか、大切な人を守りたいとか、小さな目標を少しずつ達成していくとか、地味でも心のある生き方のためにエネルギーを使えるほうが、私には素敵に思えます。

「前より、ちょっとだけ、良く出来ましたね」
そんなハンコも、私は欲しいです〜
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

こういう言葉!
良い言葉ですねぇ~

妻の実家にいたので読み飛ばしていたのでしょうか
それとも実家の新聞の記事にはならなかったか
早速このハンコ作って100点満点の答案に押してあげようかな~
サム URL 2011/01/10(Mon)08:02:04 編集
サムさんへ
さすが、リアルteacherのサムさん、
これを100点満点の答案に押すとしたら、
常に上位指向で、息切れしている生徒さんに、ですよね。

個性的なonly oneの答案の生徒さんには、「あっぱれ!」、
0点には「がちょ〜〜ん!!」とかも、いいですよねー

でも、、、そのうち、学校首になるかも〜
管理者:0bano 2011/01/11 11:06



生き方は選べる
ここを読んでずーっと考えていました。いまだ頭の中で整理できてないのですが、やっぱり私も同じように思います。どう生きたかで、その生き方はその人によってみんなちがっていいんだと。。。
私もいつか・・・と希望だけはもっていますが、バイトでもフリーターでもいいかなと。
自分で選んだことなら納得いくかなと。
うまくいえませんが、40代後半って微妙?とかってカウンセラーと話をしました。
うーん。うまくいえませんでした・・・爆
でんでん虫 URL 2011/01/13(Thu)19:34:08 編集
でんでん虫さんへ
そんなに考えて頂いたなんて、とても恐縮しますが、
私の全くの、個人的な感想や意見ですから、参考程度に。

私の物差しも、どんどん変わってきているんですよー
20年前は、名古屋の一等地に家を持つのが目標でしたが、
今は、ホームレスのお友達とお茶するのが楽しみで、
この先どうなっていくのやら、、、わかりません〜〜
管理者:0bano 2011/01/14 10:31


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]