忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




11/23白南天
上のほうの階に、老夫妻が住んでおられ
時々ご挨拶するのですが、なかなか私のことを
覚えてもらえないので、いつも「◯階の◯◯です」と名乗るようにしています。

今日はちょっと気がかりなことがあって、
インターフォンを押しました。
ご主人が愛犬を抱いて出て来られて、でも、なんだかぼんやりしていて「何階の人?」と言われて答えると、真顔で私をじっと見つめて、
意外なひとことを、言われたのです。

「ああ、、、いい匂いがするなぁー」
ええっ、、、メイクしてから伺って、良かった!

私のことも無事に思い出してくださり、
私の気がかりも杞憂に終わって、でも奥様が急に入院されて、
愛犬と暮しているとのことで、少しお寂しかったのでしょう。
通路でだいぶ話し込むことになり、そして、もっと意外なお言葉が。

「わしは昔、◯◯にいて、◯◯高校で、、、、」
なんと、私と同じ高校出身の、大先輩とわかりました。
また私の実家近辺のことも、よくご存知で、びっくり!!

いつまでもお互い話が途切れないので、お茶にお誘いしたのですが、
またその場で話し込んで、双方とも植物が好きなこともわかり、
ご自分で増やした白南天の鉢植え(写真)を下さるとおっしゃり、
私も、今朝作ったひじきの煮物を持って来て、差し上げて、
おひとりの間に何かあったら、お電話下さいと番号も交換。

またの機会にもっと、話がしたいなぁーと思いました。
なんだか、お友達がひとり増えた感じ〜
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

意外なお言葉
ステキな出来事ですね~
読んでいるこちらまで暖かな気持ちになりました

さくら 2010/11/24(Wed)22:09:45 編集
さくらさんへ
こんなふうに、人に声をかけられるようになったのは、
やっぱり歳を重ねて来た成果でしょうか。。。

もしかしなくても「世話好きおばちゃん」なのかも〜
管理者:0bano 2010/11/25 17:44


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]