忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ふたりの王子
この写真のふたりの馬鹿者、いや若者は
ご兄弟で、右が兄・左が弟のはずです。
スローライフと称して、あちこち旅をし
年の割に、しっかりしてそうに見えて、
実に馬鹿馬鹿しい、私好みのパフォーマンスをやってくれちゃって、おまけにこの写真の使用権を無理矢理下さったので、ここはひとつお言葉に甘えて、使うことにしました。

そのいきさつは、まずここと、ここと、ここあたりを見ると、わかります。(R20指定)

それにしても、、、、
これほど鍛えた後のない肉体を、惜しげも無くさらして、
スパークしてる部分は、おそらくですが、大切な部分らしく、
毎回飛び散っているので、よほどエネルギーが余っているのか!?
こういう↓ネタのおかげで、私は彼らと仲良くなれたわけで、
なんか母親世代なのに、いいのかしら、こんな汚れた関係で〜

この画像を見て喜ぶのって、私だけ?と、ふと不安になるのですが、
せっせと作ったかと思うと、涙が出そうに笑えます〜
他の人は、あきれてコメントしてないだけだと思いたい。

最初はお兄さんのほうが、ノリノリだと思っていたのですが、
最近、私の勝手な見解が、ビミョ〜に変化しつつあります。

兄/shinさんは、取っ付きやすいカジュアルなお馬鹿さん。
弟/kiyoさんは、粘り強く深いお馬鹿さん。
だからふたり揃うと、異色版「相棒」みたいな感じなのかも〜
各々blogは、結構気取ってるけど、この写真でイメージが心配〜

その二人が、力を合わせてネット配信しているのが、
冒頭でいくつか紹介したスローライフな旅 AirNXです。
そのサイトから登録できる、ネット上のラジオ局もあります。

多分お互い「いったいこの人、何者?」という段階から、
手探りでここまでの、馬鹿さ加減を交わす仲になりましたが、
以外と真剣勝負であるからこそ、おもしろいのかもしれません。
ふたりとも私のチャチャに、飽きずに乗ってくれて、アリガトウ!

文化というものは、一見無駄に見えるものの中に、根を下ろすはずと
私は信じて疑わないのですが、、、(不倫はどうだか知らないけど)
こんなふたりがいてくれて、この世がより楽しいものになった、
と、今日のBLOGには、とりあえず、書くだけ書いていておこう!

              *

本人達が何か言いたいかもしれないし、もしかしたら二人のファンから、抗議が来るかもしれないので、コメント欄をあけておきます。
他の方もあきれたり、どうにかしちゃって感動したりしたら、
コメントをどうぞ。
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

私の王子さまって、これ!?
どうも馬鹿者の弟の方(トマト)です。
無理矢理お送りした使用権利ではありましたが、まさかこのように立派(?)な記事に仕立てて頂けるとは、感激至極であります。

「粘り強く深いお馬鹿さん」という評価に喜んでよいのか自重すべきなのか、悩む所ですが、期待されると弱い馬鹿者兄弟です。
これからも我々の文化活動をどうぞよしなにお願い申し上げます。
kiyo URL 2010/07/24(Sat)01:20:23 編集
kiyo王子様へ
新鮮な素材を頂いたので、、、
速攻でさばいて、料理しときました!
ちょっと長いコース料理になりましたが、
お気に召していただけたなら、幸いです。

急に「ピーマン王子」と名乗った、きまぐれな兄君(あにぎみ)のせいで、kiyoさんまで「トマト王子」になってしまって、、、というよりも、最近はリードしてる感も垣間見えて、誠に頼もしい限りです。

きっと、深〜いところで、
兄を超越した馬鹿さ加減が熟成していて、、、
どうでもいいけど、アンタら、おもしろ過ぎだっちゅうの!!!

一部、年甲斐も無く取り乱してしまって、失礼しました〜
管理者:0bano 2010/07/24 16:00



私の王子さまって、これ!?
あはは!
こういうの、私、大好き!!
なかなかナイス兄弟~~♪
朝から笑ってしまいました
えごま 2010/07/24(Sat)09:39:50 編集
えごまさんへ
ネッ、ネッ! えごまさんも、
絶対にこういうの、お好きですよね〜

しかも、いつもつるんでいるので、2匹同時に捕獲成功! 
ツイッターにも、そこそこ「餌」まいたし。
(もしかしなくても、私のほうが、むこうの餌に、入れ喰いだったのかも〜

親子の年の差なんて、気合いがあれば、なんのその。
「王子様」達のサイトも、時々のぞいてやって下さい。
旅もアウトドアも楽しくて、ネタで笑えますから〜
管理者:0bano 2010/07/24 11:31


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]