忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




05/09飛行機雲
近所にケーキ屋さんが開店しました。
だいぶ小さめで、種類は少なくて、
お値段は、450〜500円くらいです。

相当おいしいのかもと期待して
チョコ系とフルーツ系を買って、
は豆から挽いて、ワクワクして一口食べて、、、「??」

・・・どちらも、 あまりにも甘くなくて「何コレ」状態に。

カロリーを気にする傾向があるとはいえ、
「スウィーツ」というくらいだから、ある程度は甘さがないと。

拍子抜けして、ハーブスのほうが、まだデカイからいいとか
コンビニのケーキのほうが甘くて安いとか、不満タラタラ〜
もし「甘さ控えめ」と表示があれば、こんなものかと納得したかも。

私がケーキ屋さんなら、甘いの・そうでないのを作って、
例えば、ガトーショコラは甘くして、ティラミスは少し控えめとか
あるいは、同じケーキでも甘さが2種類あるとか(キムチか!!)
そして甘さの段階を表示して、売るのになぁ〜

次の日は、コンビニで「たいやき」を買って来て、
期待どおりの「普通の甘さ」に、ホッとしました〜
PR


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]