忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




04/01きんかん
ついに居間のTVを42Vの地デジに〜
インターネットの価格比較サイトに、
長い型番を打ち込み、調べまくりました。
最安値のAmazonと32位のお店とは、
倍以上の値段差で、驚いちゃいます!

送料や配送手数料、延長保証に支払い方法等々、、、
私の厳しい目で選んだお店に決めて、約14万で決定。
代金は、相手と同じ三菱東京UFJのATMを使えば、
振込手数料も0なので、近所のATMコーナーに行きました。

続き / そうは問屋がなんとやら〜

ところが、お金の入っている夫の通帳が古過ぎて
(なにせ、名古屋御三家と言われた、T銀行時代のもので、
 激しい統廃合で支店が遠くなって、ほかりっぱなし状態)
「この通帳とカードではお取引できませんので
 窓口までお越し下さい」なんだと〜

仕方なく、現金を近所の別のN銀行でおろして、一旦家に戻り
お昼 を食べてから、古い通帳数冊を持って小雨の中を でGO!
どんどん雨が大粒になる中、やっと三菱東京UFJ支店に到着。
通帳更新の間に、ATMで送金しようとしたら、
現金では10万までしかできない!!! なんでやの〜〜
(不便だけど、振り込め詐欺対策としては、有効ですよね)

一旦ソファーに座ってがっかり。仕方ない、手数料はかかるけど、
窓口で送金するしかないかー 。でもそこで ひらめいて、
カードで、ほぼ空の私の口座に一旦入れ、そこから送金完了!

それで喜んでいたら、窓口に呼ばれ、大昔に大阪の会社の、
仕事の振込専用に作った夫の通帳が、原簿がないと言われ、
調べて、後日電話してくれることになり、一冊更新できず〜

どんどん が降ってくる中、家の玄関に着いたら が鳴り、
「原簿が確認できましたので、またお越し下さい」。。。

そしてスリープしておいた わが愛しのiMac を開いたら、
「送金を確認しました」との販売店からのメールがもう。早っ!

家電店で見て「これっ!」と買う場合に比べ、格安とはいえども、
機械の操作ばかりしてお買い物してる自分が、なんだか滑稽です。
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

ややこやし過ぎます〜
銀行を行ったり来たり・・・
先日、私も行ったり来たりしました!!
しかも「入金10万まで」も、その時初めて知りました結局窓口を利用したのですが、待つ待つ!!順番待ち30分~~
なんだかヘトヘトになって帰宅しました。

今回のObanoさんのblogがそれに重なって、面白い!!
そんだけ苦労(?)して買った格安TV、届くのが待ち遠しいですね!!
えごま 2010/04/03(Sat)10:55:05 編集
Re:ややこやし過ぎます〜
えごま様
「入金10万まで」って、そう言えばTVでやってたなーと、
私は家に帰ってから、やっと思い出してましたよ〜

窓口扱いだと、手数料を取られ、長く待たされ、
で、ちょっとぼんやりしていると後ろの人にせかされ、
ネットバンキングを始めようかと思うのは、こういう時。

TVはもう、今日の午前中に届きました〜(早っ!
あの機種を、私が初めて大規模家電店のチラシで見た時より、今はだいぶ安くなっていて、結局厳密に計算したら、4〜5万くらいしか安くなかったけれど、それで小さい地デジTVがまた買えるので、まぁヨシとしました。

明日、頭脳労働担当の私と肉体労働担当の夫で設置です。
(モチ、設置料も浮かせた〜
管理者:0bano 2010/04/03 16:58



ややこやし過ぎます〜
銀行とかややこしいですよね~郵便局もややこしいです、、、;;;
私も今頃買えばよかったなぁと思う地デジ。。。ですが、ずっと使ってたテレビが壊れたから仕方なく。。。

郵便局からの送金などが、スーパーとかのATMからできるのを期待している私です。なぜかこの辺はできなくて郵便局までいかなくちゃいけない~~~
いけよ~~~って感じですが・・・

新しいテレビ楽しみですね~~~^^
でんでん虫 URL 2010/04/03(Sat)21:16:01 編集
Re:ややこやし過ぎます〜
でんでん虫さま
昔に比べて、各種手続きが苦手になってきました。
悔しいけれど、脳の老化なんでしょうかねーー

家電品は、後から後から新機種が出るので、
永遠の追っかけっこですよねー
まだ寝室と仕事場のTVが、アナログなので、、、
もっと安くならないかと、狙っています。
管理者:0bano 2010/04/05 07:23



嫌いなんですけど
私は、銀行はT銀行の時代から、サービスとお客扱いが酷いのでここは嫌いです。地元の銀行を愛用、資産が余りないし、徒歩5分と便利、しかしバイトやパート先が指定して、MUFJ銀行のしろと言うので仕方なく口座開設です。大手は仕方ないのかな?
 いずみ 2010/04/04(Sun)17:56:16 編集
Re:嫌いなんですけど
いずみ様
T銀行、、、今や名前のかけらも残っていないけれど、
私も全く同じ理由で、メインバンクは近くの地銀。でも、
仕事先がここを使っていると、どうしても取引が必要になり、作らされるということがありますよねー

今回、コンシェルジェのような格好をした方が、いろいろ教えてくれたのですが、お客様の為にというより、素早くさばく為に「色々指示された感」があって、混んでいるせいか、お客さんもなんだか殺伐としているように思えました。
振込手数料を浮かせる為とはいえ、疲れました〜〜〜
管理者:0bano 2010/04/05 07:44



ややこやし過ぎます〜
悪い事をする人がいるからと法律がどんどんと決まっていき、銀行の人も手数がかかるばかりで、効率的とは言えないような今日この頃です(涙;
何でも身分証明が必要で、それだけしても、また悪い事をする人が新しい事を考えて・・・とエンドレスに続きそうで憂鬱な気分になります。
窓口の振り込み手数料は印紙の関係かも知れませんが高いですね。
そういうところ見直して欲しいな~
でも、Obanoさんの機転で無事に送金できて、よかったです。
nori 2010/04/15(Thu)09:52:38 編集
Re:ややこやし過ぎます〜
noriさんへ

実はあの後日に私が、夫の古い通帳を解約しようとUFJに出かけたら、いろいろ書かされて待たされて、そのあげくに、本人(が元気なら)でないとだめだと言われ、、、(それなら最初から言ってよ〜

今日は、買った でもらったお店のポイントで、エネループと充電器のセットを買う為に送金したのですが、 の現金振り込みにしたら、105円の手数料がかかりました。
操作を始めると間もなく「振込詐欺」ではないかどうか、注意喚起する画面が出てきます。あれも防止策としては、多少の効果あるかも〜

振込手数料が無料の銀行があったような気がして調べたら、比較サイトがあったのですが、いろいろな条件が、これまたややこやしくて、、、
http://www13.plala.or.jp/wanpe/doc/EconomyLife03.html
各金融機関で、いろいろ考えているんだなーと思いました。

ほとんどのネットショップはカード決済可なのですが、激安家電などは代引きか 振込になるので、やっぱり同じ取引銀行のカードを使って口座からダイレクトに振り込むのが、今のところ私には最適最安の方法のようです。
管理者:0bano 2010/04/15 17:58


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]