忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [61]  [59]  [58]  [57

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




あやしい気配の雲
昨日、最後のチョコの配り先である実家に
行ったのですが、到着駅の券売機付近で
チョコ満載の松坂屋の紙袋を置き忘れ、
後数mで玄関という時に気付きました。

「まず してみたら」と夫は言ったけど、
「とにかくすぐ引き返す!」と私は、また反対側から に乗り、
駅で降りて 猛ダッシュで、現場に直行。。。でもないッ

つづきはこちらで

改札の方に話すと「はい」とだけ言って、後ろに下がり、
ロッカーをあちこち開けて、ごそごそ書類を出してるんです。

てっきり、ないから届けを出すだけなのか〜 と思ったら、
最後に別のロッカーから、あの紙袋がぁーー
「あったんだぁー(それなら最初に言ってくれ〜〜 )」
先ほどの書類は、受け取りの確認証でした〜

こうして、 元気な兄や甥には、もちろん渡せたし、
父の仏前にも無事、私からのチョコが並びましたぁ〜

今日から、連載以外の記事でもコメントできる設定にしました。
  気まぐれ更新+のんびりレスですが、どうぞよろしく〜
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

バレンタイン騒動( <img src=
あ~^^よかったですね~~^^
私も先日、傘を病院に忘れました。電車に乗ってから気づいて、あ・・・・・またもどるのめんどうだ。。。でも夕方から雨になり、やはりとりにいくはめになったのでした。
最近物忘れがひどく、左手に持ってるものをないないとつぶやいております。
でんでん虫 URL 2010/02/16(Tue)09:27:49 編集
でんでん虫さんへ
ありがとうございます〜
本当に忘れやすいんですよ、手から離すともうだめ!! 
これが、歳ってことですかねー

夫も「自分がそばにいいて見ていたのに、預かれば良かったなぁ」と。 母は「足の間に挟むのが一番いい!」と、おばさん度100%の提言。
ホント、出て来て良かったです。
また買うのも 痛いし〜〜
管理者:0bano 2010/02/16 09:56



バレンタイン騒動( 暗雲のち晴れ)
尾波野さん、初めまして。
いつもパパスの記事を読んで、笑わせてもらってます。

私はもう、バレンタインにチョコを贈らなくなってしまって、これを読んで、チョコにかけるエネルギーをすごく感じて、さすがだなーと思いました。いつも尾波野さんの文章には、自分にはないエネルギーと、きめ細かさを感じます。
これからも、パパスで元気が出る記事を書いてください。ずっと応援しています。
みやこ 2010/02/17(Wed)08:11:28 編集
Re:バレンタイン騒動( 暗雲のち晴れ)
みやこ様、パパスご愛読ありがとうございます。
ちょうど朝の メールチェックの時間にコメントを頂きMacの前にいたので、リアルタイムで嬉しかったです。
これからも、どうぞよろしく。

バレンタインのチョコは、、、、
お誕生日のプレゼントまではしない男性に対して、いつもお世話になっているとはいえ、お歳暮・お中元は大げさだし、バレンタインならカジュアルに差し上げられるので、日頃の感謝の気持ちとして差し上げています。
なかなか便利な制度だと、私は思ってます〜
管理者:0bano 2010/02/17 16:02



バレンタイン騒動( 暗雲のち晴れ)
見つかって良かったですね♪
私も今年はバレンタインデーが休日なので、パスしようかと思ったのですが、取りあえず例年通り義理チョコを配りました。
お中元・お歳暮感覚で、贈らないと義理が経たない感じです。
それなりに気が済みました。
nori 2010/02/18(Thu)13:37:37 編集
Re:バレンタイン騒動( 暗雲のち晴れ)
いやはや、もし見つからなかったら、とっても落胆したことと思います。
なんだか妙な確信があって、とにかく一刻も早く、置き忘れた場所に戻りたい一心で、コンコースをひた走りました

バレンタインが何曜日かで、売り上げや売れ筋が変わると、TVで言ってましたが、日曜日でも、やっぱり前後に配る「必要がある場合」は、同じことになりそう〜 「義理」でも喜んでくださる人には、またあげたいですよね。
管理者:0bano 2010/02/18 16:20


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]