忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[65]  [64]  [61]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [52]  [51

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2010/2月号
最近の私は栄に行けば、Tさんの"売場"に
必ず寄ります。一番近くの友達かも〜
そのTさんに、今回はご登場願いました。
(もちろん御本人の了解済みです)
こちらの 拡大画面で、お読み下さい。

もし読者の方が「パパスで読みましたよ〜」と、
彼が販売している雑誌「THE BIG ISSUE」を、
買って頂けたなら、私はとっても嬉しいです。
(イラストはかなり似ているので、すぐにわかるはず)

幅広い視点で編集され、読み物としてのレベルも高い雑誌です。
販売時間は、平日は中区役所前/朝8時〜9時45分ごろまで
                     11時〜午後2時ごろまで
        土日と祝日は三越南口ポスト付近で9時〜

Tさんの「イイ笑顔」も、雑誌と御一緒にお土産にして下さいね。

Tさんのお仲間が、以下の場所でも販売しています。
お近くにおいでの節には、ぜひお立ち寄りください。

名古屋駅周辺販売地
      松坂屋前 8時~16時頃
      笹島交差点レジャック前 8時~15時半ごろ

伏見駅周辺販売地
      日土地ビル前 8時~
            (10時~11時、13~14時は休憩)
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

2月号/寒さ厳しき街角で
寒風の中で、Tさんの笑顔はちょっとした太陽なのでしょうか♪
紺黒の服にピンクの洗濯バサミが可愛いワンポイント~~
THE BIG ISSUE、初めて聞く雑誌ですが、Tさんたちを支援する雑誌を考えた人は凄い!!
それを売っているTさんも前向きな方なんですね。
名古屋の街行くたくさんの人が、Tさんの販売している雑誌を買ってくれますように・・・
えごま 2010/01/28(Thu)10:06:18 編集
えごまさんへ
私も今回ひさびさに、THE BIG ISSUEで検索してみて、いろいろなことがわかりました。
自力でアパートを借り、住所を持つ為には、1日35~40冊を売り、毎日1,000円程度を貯金し、7~8ヶ月で敷金をつくるというステップが必要です。
そうすれば、仕事を探せる段階になるわけですが、天気等が同じような条件でも、数冊しか売れない日もあるとか。

路上に立っている姿に、励まされる人も多く、声をかけたり、話をしたりと、街角でコミュニケーションが、広がっていきます。

昨日は数時間そばで見学していて、店じまいしかけた最後に若い女性の方が「記事を見た」と言って買ってくださって、私は本当にうれしかったです。
とっても寒かったけれど、ハートウォーミングな出来事でした!
管理者:0bano 2010/02/12 16:06



2月号/寒さ厳しき街角で
人とのつながりが本当になくなっている今、切実な問題ですが、そういうふうにしたのは私たちかもしれません。。。まだ食べるものがあり、寝るところがあるだけでも感謝しないとですね。
まだイラストのお顔が優しそうなのがほっとするというか、少しだけ安心したような感じを覚えました。でも寒いだろうなぁ。。。
でんでん虫 URL 2010/01/28(Thu)21:46:00 編集
でんでん虫さんへ
てゃしかにぃ〜〜 (確かにー/DAIGO風のつもりでもウィッシュの絵文字がない)
人のことに無関心な風潮が広がっていますよね。

今ちょうど報道されている「秋葉原事件(裁判)」の背景も
そんな冷たい世相に関係あるなーと、考えちゃいますが、
本人がなんとかしようという心を持っていないと、
助ける手立ても、近寄ってこないのではと思います。

幸いというか、Tさんは寒さに強いので、ちょっと安心したり、、、でも自分の感覚で考えると、やっぱり春が早く来るように祈ってしまいます。
管理者:0bano 2010/02/12 16:05



2月号/寒さ厳しき街角で
たまたま読んだ中日新聞(見本)に付いていたWell Papasのエッセイを初めて拝見し驚きました。私も数ヶ月前より中区役所前のおじさんからTHE BIG ISSUEを買っていたので。おばさんの記事がきっかけで彼のTHE BIG ISSUEの売れ行きが上がると良いですね。私も今月まだ買ってないので、買いにいきます。
gattaca 2010/01/29(Fri)22:57:05 編集
gattacaさんへ
「たまたま」とはいえ、
よくぞこのblogまでおいで下さいました!
Tさんはなかなかファンが多いようで、色々な反響がありました。皆に愛されるキャラクターですよねー

最新の135号は、スティングが表紙で、その前の新春号は
私の大好きな西原理恵子さんのド迫力のイラストでした。
もうすぐ、新しい号も出ますよね!
またあの笑顔を見に、買いに行ってあげて下さいませ〜
管理者:0bano 2010/02/12 15:55


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]