忍者ブログ
  なにげない日常の言葉のスケッチブック/by Obano Michiyo
Admin*Write*Comment
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




10/21ハイビスカス
今日、中日新聞に折り込まれたRoosは
私が書かせてもらっているWell Papasと
同じ発行元で、兄弟紙のような関係です。
その3面の「中日新聞と振り返る/あの日の出来事」が、1967年に来日した「ツイッギー」の話なのですが、なつかしいなーと興味深く読み終えて、
最後の著者の署名を見た時、脳に稲妻が〜

あわてて、名刺ホルダーを取りに仕事場に走り、
その中の1枚を探し出して、「この人だ!」と確信しました。
25年前31歳の私を取材してくださった、中日新聞の記者の方。

当時記者クラブのある庁舎で、雑誌のレイアウトをしていた私を
「顔」という記事に取り上げてくださって、ちょうどその時、
今の夫との再婚を決めた時だったので、余談で話したら、
記事の最後に「来春、結婚がまっている」と書いてくださり、、、

まだ周囲に言ってなかったので、親しい人だけには
紙面で見るよりは早く伝えようと、「再婚するから」と
親やら仲間に、あわてて知らせた思い出があります。

昔頂いた幾多の名刺の中で、何度も御会いした方でも、
もう御縁がなさそうと思った方は、整理したのに、
A氏の名刺はとっておいたのが、今日のこの御縁だったのかも。
お元気で、今も書かれている様子で、嬉しい〜
向うは憶えていなくても、私は忘れない、、、だって、
初めて、個人として受けた取材だったから、忘れようがないのです。

(現在は、どちら様の取材も講演依頼も、お受けしておりませんので悪しからず)
PR


twitter/ツイッターやってます
blogが更新できない日でも、小さな気持ちをつぶやくことがあります。フォローの付けはずしはご自由に〜

follow simpleroom at http://twitter.com

連続twitter物語から生まれた わやblog「おばかとおばん」
12/9の66回をもって終了しました。
カレンダー
'10/9/26更新 / 世の中、どういうご縁があるのかわからないので、コメント欄を復活させることにしました。
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ウェルパパスは休刊に。
尾波野道代のエッセイ「おばさんの気持ち」は、ウェルパパスの休刊により、終了しました。今後はこのblogで、「気持ち」を発信します。 今のところ「おばさんの気持ち」の一部のバックナンバーが、「ナゴサク」でまだ読めます。
仕事のお問い合わせ等は、↑メールフォームをご利用下さい。
プロフィール
HN:
0bano
性別:
女性
自己紹介:
 名古屋市在住。
 デザイン・著述・賄い・メイド・マッサージ係と、多忙ながらも老後に備えて昼寝もこなす、多角戦略の良妻健忘症。座右の銘は「男もおだてりゃ皿洗う」
最新コメント
[06/11 かずちょこ]
[05/31 nori]
[05/29 えごま]
[05/28 座敷猫]
[05/28 でんでん虫]
[05/27 サム]
[05/15 かずちょこ]
[05/11 nori]
[05/10 でんでん虫]
[05/02 サム]
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Copyright © こんな日々の記憶 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]